コストコ

【コストコ】ロティサリーチキンの節約レシピ①「トルティーヤで簡単ケバブもどき」

男の子3人ともなると、食費もバカになりません。

ましてや、今は値上げラッシュ。

天候によって、お野菜も高い時期がありますよね・・・

今回は、コストコのロティサリーチキンを使った、簡単節約レシピを紹介します。

  • ロティサリーチキンって、どうやって食べたらいいのかな?
  • そのまま食べるだけじゃ飽きちゃうし…

そんな人にぴったりのレシピです!

その名も「トルティーヤで簡単ケバブもどき」!

ぜひ、参考になれば嬉しいです〜!!

ロティサリーチキンは手でほぐす

ロティサリーチキン、どうやって捌くか問題をよく聞きますが、私は手でほぐします。

そうすると、チキンも細かくほぐれるし、骨の周りについてる身まで、結構綺麗に取れるんですよ!

衛生面や油、匂いが気になる人はビニール手袋がおすすめですね!

ほぐしたあとは、ジップロックに入れて冷蔵庫へ入れています。

このジップロックは、コストコのガロンサイズのものです。(26cm×27cm)

かなりの量ですよね!

材料

3〜4人分

  • キャベツの千切り 1本
  • にんじんの千切り 1/4
  • ほぐしたロティサリーチキン 食べたいだけ
  • トルティーヤ 8枚
  • マヨネーズ 大さじ3
  • ケチャップ 大さじ1

マヨネーズとケチャップは混ぜて、オーロラソースにして置きましょう!

トルティーヤに全部乗せて、巻くだけ

①トルティーヤをフライパンで、空焼きします。ほんのり色がつくくらいでオッケー!

②サランラップの上に、焼いたトルティーヤを乗せて、上半分の真ん中くらいに、キャベツとにんじんの千切りを乗せます。(プラスして、ご飯を入れても美味しいです。)

③その上に、チキン、オーロラソースをかけて、折りたたみます。

④そのまま崩れないように、下に履いてたサランラップで巻いて食べる!

これだけ!!

めちゃくちゃ美味しいのでおすすめです〜!

まとめ:コストコで節約レシピをもっとシェアしたい

今回はコストコのトルティーヤを使ったので、1本あたり100円弱で食べられる計算です。

コストコの食材を使って、実際にどんなレシピなら安く、美味しく食べられるのかってわかんないところもありますよね。

私も何度も失敗して、余計にコストかかってないか?と思ってきました。

料理が得意なママ友に教えてもらったり、アレンジしたりしたものを、健忘録も兼ねてお伝えできたらなと思っています。

楽しく、美味しく、節約したいですね!